ヘルシー・マジック ~ピンクのお塩(マレーリバー・ソルト)のナチュラルパワー

みなさんは、おうちのお料理や食卓に、どんなお塩をお使いですか?   「食塩」として販売されているお塩は、高度に精製されていて、99.9%以上が塩化ナトリウムです。 お値段はお手頃ですが、こればかりを使っていると、塩気を感じる味覚が鈍化して、塩分取りすぎになる可能性があります。。。 これに引き換え、天然のお塩にはミネラル分が含まれるので、よりヘルシーだと言われます。 もちろん、主成分が塩化ナトリウムであることには変わりありませんから、摂りすぎはいけません。 ですが、ミネラル分豊富な天然のお塩には明らかにいくつかのメリットがあります。   1)不足しがちなミネラル分が摂取できる! 天然のお塩には、塩化ナトリウム以外に、さまざまなミネラル分が含まれます。 特に、マグネシウム成分は「にがり」と呼ばれ、現代人に不足する必須ミネラル・ナンバーワン! そのほか、カルシウム、カリウム、鉄など、不足しがちな必須ミネラルが含まれています。   2)味がまろやかで、美味しい! 塩化ナトリウムばかりの精製された食塩は、舌に乗せると、シャープな塩気、塩からさを感じます。 ところが、天然のお塩は、その刺激がまろやかなのです。 さらに、「こく」や「まろみ」「うまみ」など、より洗練された味がするので、美味しく感じます。 そして、塩気以外の微妙な味を味わうことで、味覚が磨かれます。   3)素材の味を引き出してくれる! 複雑なミネラル分構成のせいか、単なる塩味ではないため、素材そのものの味を引き立たせてくれます。 野菜、お魚、お肉など、どんな素材にも合います。 味付けはお塩のみでもOKなくらい、シンプルにおいしくいただけるのです。   ※ソースやケチャップ、ドレッシング、たれなどの市販調味料に含まれる「隠れ砂糖」の健康被害が深刻化しています。 市販の調味料はなるべく使わず、シンプルな味付けで美味しくいただけることが、長期的な健康にもつながります。   ▼天然のお塩、どれがいいの? いまどきは自然塩、天然塩と称した商品がたくさん出回っていて、どれがいいのかよく分からなくなります。 昔ながらの製法で丁寧に塩田から釜焼きで取り出されたお塩もいいでしょうし、ヒマラヤ岩塩も有名なところでしょう。 しかし、いくら職人さんがこだわって丁寧に精製しても、海水そのものが汚染されていたら・・・   ヒマラヤ岩塩はパキスタンの鉱山からブルドーザーのような大型機で削って取り出されるものです。 砂、石など異物が混じりやすいため、塩だけを分けるために精製されます。 地元では環境破壊の問題も心配されていますし、二酸化炭素排出など地球温暖化にもマイナスの影響がありそう。   そういう次第で、イー・コンセプションでは「マレーリバー・ソルト」をご紹介しています。 オーストラリアの「マレー川」河岸底に流れる天然の塩水から、天日干しによって結晶化したものです。 広大な土地にわずかな人口しかないオーストラリアのアウトバック(奥地)ですから、汚染のされようがありません。 ピュアな環境で、地球が作り出したミネラルたっぷりのお塩なのです。   今までいろいろな天然塩を試しましたが、マレーリバー・ソルトはどのお塩よりも味がまろやか。 仕上げにちょこっと加えるだけで、高級レストランの上品な味に変身します。   たとえば・・・ 生野菜にパラパラかけるだけで、おいしいサラダに早代わり。 お好みで、オリーブオイルや亜麻仁油(オメガ3たっぷり)をかけたり、レモンを絞ってもGood。 美味しくて、やめられない、とまらない。 義務感からではなく(笑)、美味しくてついつい食べてしまうのです。 山盛りの生野菜サラダ、めっちゃヘルシー♪…

Continue Reading ヘルシー・マジック ~ピンクのお塩(マレーリバー・ソルト)のナチュラルパワー