ウイルス予防のマスクに使うアロマ、どの希釈法がベスト?

マスクに精油、どう薄める? 新型コロナウイルスやインフルエンザなどのウイルス予防に、マスクに精油をつけて使う方が増えているようです。 しかし、精油原液をそのままマスクにつける方法は刺激が強すぎて危険。副作用も心配されます。。。(というお話を「花粉症」の動画で説明しました) マスクに使うときは、精油を薄めてくださいね! では、マスク用には、どのように精油を希釈するのがよいのでしょうか? そこで実験☆ 精油原液、エタノール、水、キャリアオイル(植物油)、アクアアロマ(乳化剤に希釈したもの)で比較実験してみました。 結果は、、、 1)やっぱり精油原液は強すぎ 2)キャリアオイル(マカダミアオイル)に精油を希釈したものがベスト:心地よく、皮膚刺激もなく、揮発しにくく長持ちする。 3)アクアアロマ(乳化剤で精油を乳化した水に溶ける精油)そのままもなかなかよかった。(でも精油濃度が高いので、勿体ないかも…) 4)エタノールに精油を希釈したものは、香り弱めで、時間が経つと揮発してしまう。 5)水にアクアアロマ(水溶性の精油)で希釈したものは香り弱すぎ。   この実験結果がご参考になれば幸いです~! ☆アクアアロマ(水溶性の精油)「リフレッシュ」 ☆マカダミアオイル ☆イーコンセプションのピュア精油  詳しくは、こちらの動画をご覧くださいね~! *** *** ★イーコンセプションのYouTubeチャンネルはこちらから↓ 役立つ情報をお届けしていますので、ぜひご登録くださいね☆

Continue Reading ウイルス予防のマスクに使うアロマ、どの希釈法がベスト?

花粉症を防ぐ自然療法ベスト3 ~注意点付き!

みなさんは、どんな花粉症予防をされていますか? 今年は暖冬だったこともあり、花粉の季節が早めに来るといわれていますが、花粉症は早いうちから予防しておくことが大切だといわれます。   イーコンセプションでは10年以上前から花粉症対策のためのアイテムをその使い方とともに提供してきましたが、その経験やみなさんからのご報告から、特にオススメの方法を3つ、ご紹介します。   花粉症を防ぐ自然療法ベスト3 1)安全なアロマセラピー まず、アロマセラピーを活用した花粉症予防です。 精油はたしかに活用の価値はありますが、使い方が問題です。 ちまたで聞かれる使い方のなかに、ちょっと心配なものがあります。 正直「それ、まずいんちゃう?」とか「副作用でるやろ?」とか「逆に悪化しない?」とか思ったりします。。。 実際やってみたら、むせちゃって、できなかったこともあります。   【マスクに精油をつける方法のリスク】 日本ではよくマスクに精油を落とす、なんて方法がすすめられているようなんですが、これ、ちょっと気を付けてくださいね。 というのは、いくつか懸念すべき点があるのです。   《呼吸器官への過剰な刺激》 まず、精油原液をマスクに直接つけたりしたら、揮発した精油原液が口や鼻から肺へとダイレクトに入って密閉状態になるわけです。 マスクですから、長い時間その状態になります。 これ、ずっと継続していたら呼吸器系がおかしくなると思います。 咳き込んだり、くしゃみが悪化したり。そんなことありませんか?   《皮膚刺激》 また、精油の原液が顔についてしまうリスクもあります。 使う精油にもよりますが、原液が顔に皮膚に直接ついたら、そりゃー、大変なことになりますよ。 ヒリヒリ、燃えるように痛くてたまらない反応が出る人もいるでしょうし、その場は問題なくても長期継続使用しているうちに皮膚アレルギーやかゆみ、かぶれなどが出てくるかもしれません。   もしマスクに精油をつけたいなら、気を付けていただきたいことが3点あります。   1)精油原液は絶対ダメ。低濃度に希釈してから使ってください。 キャリアオイル、植物油にごく低濃度に薄めるといいと思います。 先日の風邪ウイルス対策の動画でご紹介したように、0.2%という低濃度でウイルス対策になるというリサーチもあるくらいです。アレルギーについては分かりませんが、芳香成分というのはそんな微量でも作用するってことです。 よく【消毒用エタノール】に希釈するレシピを見かけます。 精油は水には溶けないけど、エタノール(アルコール)にはある程度の濃度までは溶けます。 なので低濃度なら問題はないのですけど、ひとつ問題が。。。 エタノール+精油だとものすごく揮発しやすいので、効果が持続しないのです。 マメにスプレーしないと…ですね。 ※ちなみに精油濃度2.5%、アルコール濃度14%のレシピで実験したところ、スプレー後30分ほどでほぼ揮発していました。   また、精油原液は水には溶けませんので、水分ベースに溶かしたいなら、「水に溶ける精油=アクアアロマ」をお使いください。 100ミリの精油に10滴ほどで十分です。先に希釈した水を作り置きしておき、それを毎日改めてマスクにスプレーするようにしましょう。   もともとごくごく微量の芳香成分が溶け込んでいる、アロマウォーターなら安心して使えます。ローズウォーター、ラベンダーウォーター、カモミールウォーターなどお試しください。   いろいろ考慮すると、ベストなのは、キャリアオイル(植物油)に精油を希釈する方法です。 皮膚刺激も起きにくいから安心だし、キャリアオイルが精油を引き留めてくれるので効果が長持ちします。   香りは「ほとんど感じられないくらい」の薄さがポイントです。  …

Continue Reading 花粉症を防ぐ自然療法ベスト3 ~注意点付き!